機能性表示、令和2年度1000件突破

2021年4月26日
機能性表示、令和2年度1000件突破

通算では4000件目前に

 消費者庁は4月15日、新たに25件の機能性表示食品を受理・公表し、今年度の合計は1007件となった。1000件目の製品は、田尻300年製薬の「INNER S CARE(インナーエスケア) 記憶力サポート」。

同品はイチョウ葉由来フラボノイド配糖体およびイチョウ葉由来テルペンラクトンを機能性関与成分に、認知機能の一部である記憶力の正確さ向上を表示する。
 なお、4月20日には「『すっきり快腸宣言』生きてる酵母365」(日健協サービス)、「クマ笹青汁」(ユニアル・ライフサイエンス)など21件が受理・公表されており、これまでに受理・公表された製品は3979件となっている。