フコキサンチンが機能性表示受理/オリザ油化

2022年5月2日
フコキサンチンが機能性表示受理/オリザ油化

届出表示は「高めのBMI改善」

 オリザ油化(愛知県一宮市)は、微細藻類由来フコキサンチン「フコレックス」を用いた機能性表示食品が4月20日に届出受理された。

 届出表示は「肥満気味の方のおなかの脂肪(内臓脂肪)や体重の減少をサポートし、高めのBMIを低下させる機能が報告されています」。1日当たりの摂取目安量は3mgとなっている。

 これにより、同社の機能性表示対応素材は10製品15ヘルスクレームとなった。今回の届出を機に、ダイエット訴求の提案を一層強化していく。