「FSSC22000認証取得」マリーンバイオ

2021年5月24日
「FSSC22000認証取得」マリーンバイオ

「FSSC22000認証取得」マリーンバイオ

マリーンバイオ(TEL:03-3252-6351)は本年3月に沖縄事務所及び長野事務所の両工場において食品安全システム認証「FSSC22000」を取得した。

FSSCは国際食品安全イニシアチブ(GFSI)が承認する国際規格で、HACCAP及びISO22000を運用ベースに衛生管理などを定めた前提条件プログラム、独自の追加要求事項などが加わった食品安全マネジメントシステム。

フードディフェンスがより厳格化されたため、当社の扱う沖縄サンゴ由来の「コーラルカルシウム」もこれまで以上に国際的基準に沿った安全管理下で製造してくことを強化徹底する。

主な認証範囲は、沖縄事務所(食品炭酸カルシウムの製造※サンゴ由来カルシウムパウダー)、長野事務所(食用炭酸カルシウムの製造※サンゴ由来ミネラルパウダー・カルシウムパウダー)となる。

このほか、長野事務所では健康食品の打錠・顆粒などの充填、スティック包装、瓶詰め、箱詰めなどの受託業務も小ロットから受けている。