くず餅由来の乳酸菌 商品展開拡大/船橋屋

2021年6月7日
くず餅由来の乳酸菌 商品展開拡大/船橋屋

研究で免疫細胞活性化も確認

くず餅の製造・販売を行う船橋屋(東京都江東区)ではくず餅由来の乳酸菌「くず餅乳酸菌(商標)」を配合した製品を次々発表している。

 215年の歴史を持つ船橋屋では、創業から変わらない製法でくず餅を製造し、原料の醗酵に費やす時間は450日に及ぶ。食べた人から体の調子が良くなったという声が聞かれ、数年前から本格的に研究を開始。製造に使用する発酵樽から乳酸菌が発見され、研究が進められている。 

くず餅乳酸菌を配合した商品はこれまでにサプリメントや「飲むくず餅乳酸菌」などを販売し、今年3月にはこの乳酸菌を配合した食品を提供する新店舗「BE:SIDE」をオープンし消費者の認知度を高めている。

食品に限らず化粧品としての活用にも期待され、無添加にこだわった化粧水の販売も開始。現在は美容液の販売に向けた準備も進め、化粧水と併せた展開も予定している。

また、第三者機関との共同研究によって免疫細胞を活性化することが確認され、今後は機能性表示食品の届け出に向けた研究も本格的に進めていく。