メロンSODで機能性表示受理/ニュートリション・アクト

2021年10月11日
メロンSODで機能性表示受理/ニュートリション・アクト

ニュートリション・アクト(東京都中央区、☎03-3538-5811)が供給する「メロングリソディン」が、メロン由来SODを関与成分として機能性表示の届け出が受理された。

 受理されたヘルスクレームは「本品にはメロン由来SOD(スーパーオキシドジスムターゼ)が含まれています。メロン由来SOD(スーパーオキシドジスムターゼ)には、紫外線刺激から肌を保護するのを助ける機能性が報告されています」。ユニークな機能性原料を取り揃える同社初の機能性表示対応原料となった。

 メロングリソディンはSODをはじめ生体内の三つの抗酸化酵素を誘導し身体の抗酸化能を高める機能性原料。紫外線に対し肌の防御能力が高まることから、近年では飲む日焼け止め素材として供給量を伸ばしている。

 これまでに実施された試験では、同原料を8週間摂取させ、肌が赤くなる最小の紫外線量(MED)を評価した結果、プラセボと比較してMEDが有意に高まり紫外線への抵抗力の上昇が確認された。 この他に治療との併用で肝斑の症状を改善する効果も確認され、美白や紫外線対策商材へ採用が期待される。