クロレラ工業/ベジタリアンアワードで受賞

2022年7月8日
クロレラ工業/ベジタリアンアワードで受賞

ヴィーガン素材としてのクロレラが評価される

 クロレラ工業(東京都港区)は、ヴィーガン素材としてのクロレラコラボレーション企画やミートフリーマンデーの取り組みが評価され、6月25日に開催された第7回「日本ベジタリアンアワード」において企業賞を受賞した。

 同社は、地球環境保護などを目的に提唱しているミートフリーマンデーの活動に賛同し、ヴィーガン食が貢献する人口増加による食料不足の懸念、地球温暖化に対して、SDGsの観点から取り組みを進めてきた。 2019年からは中央合同庁舎第8号館食堂や気象庁食堂でベジランチメニューを提供しているニッコクトラストとクロレラベジランチ企画を実施。2020年には、ヴィーガン対応防災パン「Vエイドパン」にも採用され、プランドベースフードでありながら、ビタミンB12の供給源としても同社クロレラは用いられている。

関連記事