安倍元首相の訃報に阪大・森下氏が追悼コメント

2022年7月11日
安倍元首相の訃報に阪大・森下氏が追悼コメント

安倍晋三元首相の訃報に関して、大阪大学教授の森下竜一氏が追悼コメントを発表した。


安倍元総理の突然すぎる訃報を聞いて、愕然としていると共に、深い悲しみを感じております。
今の日本で、このようなテロが起こるとは、信じられません。


安倍元総理の功績は、戦後最高の総理であり、外交経済政策など多すぎて書ききれませんが、健康医療分野においては、自らの難病経験を背景に、機能性表示食品の創設、再生医療の実用化促進、ベンチャー育成など、多くのイノベーティブな政策を推し進めて下さいました。

特に、機能性表示食品は、アベノミクスの1丁目1番地の規制改革として創設され、健康食品業界に大きな新しい風を吹かせ、日本の健康食品業界が世界に羽ばたくチャンスを作って頂きました。安倍元総理とともに規制改革会議委員として本制度の創設に関わったものとして、アベノミクスでの大きな成果を改めて感謝いたしますし、これから2025大阪関西万博で日本の健康食品業界が更にグローバルに飛躍する姿をお見せしたかったと思います。

巨星墜つという残念な気持ちでいっぱいです。御冥福をお祈りいたします。

(安倍晋三元首相の写真は公式フェイスブックより引用)