WEBサイトをリニューアル公開/富士見養蜂園

2021年4月28日
WEBサイトをリニューアル公開/富士見養蜂園

超臨界プロポリス、オーガニック霊芝など提案強化へ

 富士見養蜂園(埼玉県志木市)は、このほど公式WEBサイト( https://fujimibeehouse.co.jp/ )をリニューアル公開し、今年3月に就任した角田陽介新社長のもと、主力製品の超臨界プロポリスやオーガニック霊芝などオリジナル製品の提案を強化している。

 超臨界プロポリスは、ブラジル・ミナスジェライス州産の良質な原料に、独自の超臨界抽出技術でプロポリスに含まれる有効成分を抽出したもの。原乳、ゼリー、FD末などの原料をラインアップしており、顧客の要望に応じて多種多様な配合・形態で提供することができる。

 一方のオーガニック霊芝は、中国・仙芝楼グループの高品質原料を国内で独占代理販売しており、子実体のほか抽出・濃縮・乾燥後に微粉末化したエキスパウダー、成熟した霊芝のみに現れる胞子の殻を独自技術で取り除き、高精度に粉砕した「破壁胞子粉」などを取り扱う。これらの原料を使用した最終製品のOEM供給にも対応している。