森下竜一氏新著「新型コロナワクチンを打つ前に読む本」

2021年4月19日
森下竜一氏新著「新型コロナワクチンを打つ前に読む本」

森下竜一氏新著「新型コロナワクチンを打つ前に読む本」

依然として新型コロナウイルスの感染者数が増加している中、ワクチン接種の準備が着々と進められている。しかし摂取による副作用が世界各地で報道され国内でも不安視する声が広がっている。この本の中で森下氏は「正しく恐れて正しく判断するしかない」と述べ、ワクチンを接種するか否かを自身で判断するために必要な正しい知識を持てるよう解説している。

全六章からなる本著では、前半で新型コロナウイルス感染症について、人体にとってどのように危険であるかを正しく理解するために改めて解説する。

また、後半ではワクチン接種のメリットだけでなくデメリットについても解説しているため、ワクチン接種を考える人にお勧めの一冊だ。

(かや書房・定価1400円+税)

ヘルスライフビジネス 新型コロナウイルス 新刊紹介