第1四半期、ファインケミカル売上高19億円/キユーピー

2021年4月19日
第1四半期、ファインケミカル売上高19億円/キユーピー

第1四半期、ファインケミカル売上高19億円/キユーピー

ヒアルロン酸など好調に推移

キユーピー(東京都渋谷区)は5日、2021年11月期第1四半期の決算を発表した。ヒアルロン酸などの機能性原料やサプリメントを扱うファインケミカル事業の売上高は前期比13.3%増の19億3800万円、営業利益は1億6800万円の赤字となった。

キユーピーによると、通信販売においてヒアルロン酸サプリメントやスキンケア商品が好調に推移し売上増となったが、広告宣伝を強化したことにより増収増益になったとしている。