「FiNC for BUSINESS」、健康経営のため宇部興産が導入

2022年2月1日
「FiNC for BUSINESS」、健康経営のため宇部興産が導入

宇部興産、従業員の健康⾵⼟の醸成を⽬的として 「FiNC for BUSINESS」導⼊


 予防ヘルスケア×AIテクノロジー(⼈⼯知能)に特化したヘルステックベンチャーFiNC Technologies(東京都千代⽥区)が運営する産業保健と健康経営を⽀援するソフト「FiNC for BUSINESS」を、宇部興産(⼭⼝県宇部市)に導⼊を開始した。

 宇部興産は、健康経営の⼀つとして社員が⾃律的に健康増進活動を⾏いやすい環境づくりのため「健康経営宣⾔」および「⼼も⾝体も健やかに。みんなで取り組む健康経営」というスローガンを発表し、健康⾵⼟の醸成に取り組んでおり、これまでは、健康管理センターを中⼼に、従業員の健康管理に関する⾃⼰管理能⼒を⾼める為のサポートを実施をしてきたが、従業員⾃らの積極的な健康管理施策への参加や⾏動変容を促すことが難しいといった課題も抱えていた。

 そのような課題に対し、FiNC の「FiNC for BUSINESS」は、スマートフォンのみでいつでもどこでも 利⽤できる点、趣味や嗜好からのアプローチで、「楽しみながら健康管理を⾏うことができる点」が導入の決め手となった。

■「FiNC for BUSINESS」サービスの導⼊概要

本サービスの導⼊に際し、具体的な利⽤内容としては、以下を想定している。
・FiNC BIZ アプリ (ライフログ管理 / コミュニティ機能 )
・健康チャレンジプログラム
・FiNC オリジナル体組成計
・FiNC ウェルネスサーベイ
・FiNC コンディションサーベイ
・FiNC ウェルネスラーニング

ーFiNC for BUSINESS についてー

健康経営は、経済産業省(METI)が推進する従業員などの健康管理を経営的視点で考え、戦略的に実践する取り組みです。従業員がイキイキと働けることで組織の活性化や企業価値向上、さらに業績向上が期待できます。さらにNew Normal 時代においては、 社員⾃⾝の健康管理の重要性が増しております。
当社は、産業保健と健康経営を⽀援するソフト「FiNC for BUSINESS」のご提供や、顧客課題にあわせたデジタルトランスフォーメーションの実現で従業員の「体験」を変容させ、従業員の健康維持・増進、健康維持・増進推進担当者の業務負担軽減に寄与することが可能です。
現在、約320 社の企業に導⼊いただいており、2019 年にはHR テクノロジー⼤賞で「健康経営賞」を受賞しました。


FiNC for BUSINESS