ザクロ入り酵素飲料に注力/言歩木

2022年2月16日
ザクロ入り酵素飲料に注力/言歩木

分析・研究に力を入れ、エビデンスのある酵素飲料を販売

 言歩木(千葉県市川市、☎047・316・0473)は、植物酵素飲料「若榴da檸檬(ザクロ・ダ・レモン)」などを通販ルートで販売している。コロナ禍であるが売り上げは伸びており、順調に推移する。同社で取り扱う酵素飲料は60年以上の実績ある伝統的製法を採用し、契約農家による食材をエキス抽出、発酵、熟成という3段階での工程を経て製品化している。

 「若榴da檸檬」に関しては栄養価の高い未完熟ザクロなどを原料としている。未完熟ザクロを主体とした酵素飲料は唯一と言ってよいほどで、独自性はそれだけに留まらず、分析や研究にも力を入れ、エビデンスのある酵素飲料ということも大きな特徴と言える。

  その一つが全成分解析である。抗酸化成分ファイトケミカルや発酵菌生産物質が7083種類含むことがわかった。また、大豆以外のイソフラボンと注目成分エクオールが546種類も確認された。イソフラボンやエクオールは女性の健康に重要な役割を果たす。また、臨床試験も行われたが、頭皮の毛細血管が増えたこと、白髪発毛の減少が確認され、育毛効果が明らかに。さらに女性ホルモン不足を補い、更年期以降乱れがちの体調を整える効果もあった。便通に関しても同品摂取で排便回数が増加するなど腸内環境改善に役立つことがわかった。これらから老化防止と健康寿命延伸に役立つことがわかったのだが、ここには染色体を保護する「テロメア」の修復作用が大きく関わっているとしている。なお、これらは「エビデンスブック」でまとめられている。

関連記事