シリーズサラヤ㊴ ダイエットレシピ考案者が支持する「ラカント S」(一部抜粋)

2022年3月3日
シリーズサラヤ㊴ ダイエットレシピ考案者が支持する「ラカント S」(一部抜粋)

シリーズサラヤ㊴ ダイエットレシピ考案者が支持する「ラカント S」

「オートミール米化」でダイエットが変わる!

オートミール米化料理研究家、これぞう氏を直撃インタビュー!

 今回のシリーズサラヤに登場していただいたのは、オートミールブームの先駆者で、独自に考案した「オートミール米化」によるダイエット効果を様々な媒体で発信し支持されている「これぞう」氏。米化したオートミール料理のレシピ本第 1 弾は 15 万部を超えるヒットとなっている。すべての料理の甘味料に「ラカント S」を使用するという これぞう氏は現在 37 歳。今後は日本そして世界を照準に、あらたな活動を展開する予定である。(取材と文 = 本紙編集長・八島 充)

これぞう氏近影

辿りついた「糖質制限」ダイエット

——「オートミール米化」を発信するにいたった経緯をお聞かせください。

これぞう 子供の頃から太めの体型で、中学 3 年生の時に「高校入学までには…」という気持ちでダイエットを始めました。それから約 15 年、様々なダイエットを試みてはリバウンドを繰り返してきました。

20 代の後半にヘルニアを発症し、医者から「原因の1つは体重にある」と指摘されました。30 才の時肥満も原因でヘルニアになり引きこもってました。

自己流ダイエットに自信を無くしていたある日、ネットや TV で流れていた「糖質制限」というワードが目に飛び込んできました。

——続きは月刊H&Bリテイル3月号で

関連記事