ブラジル大手サプライヤー原料を供給/キャナ

2022年4月6日

アサイー、ガラナなどブラジル産原料「Big4」シリーズを提案


 キャナ(横浜市中区、☏045-210-9761)は、ラテンアメリカで有数の香料および天然原料を取り扱うブラジルの大手サプライヤー・デュアスローダス社の日本代理店として、アサイー、ガラナ、アセロラ、マテの「Big4」シリーズの提案を強化している。

 95年以上の経験と実績を誇るデュアルローダス社は、ブラジルにおいてエッセンシャルオイル抽出のパイオニア的企業であり、徹底した品質管理の下、FSSC22000、オーガニック、フェアトレード、コーシャ、ハラールなどを取得している。

 「Big4」は高品質なブラジル産のスプレードライパウダー品。最新設備を備えた現地工場は、ラテンアメリカ最大の噴霧乾燥フレーバーの設置容量を有しており、巨大な生産能力を確保することで、粉末混合物(乾燥および含浸)、液体混合物および乳剤、抽出および蒸留物、乾燥原料(スプレー、ドラム、真空)などを、年間を通じて安定的に供給できる。

 ポリフェノールや鉄分などの栄養素を手軽に摂取できるアサイーは、スポーツドリンクやスムージー商品を中心に引き合いが増えており、天然由来のカフェイン成分やメチキサンチンが含まれるガラナやマテは、集中力を高める効果などから、エナジードリンクやeスポーツ向けの原料としても人気がある。天然のビタミンCを有するアセロラは、栄養補助食品以外にも、酸化防止剤として食肉加工品やパン・菓子類への応用が期待できる。デュアスローダス社以外にも、実績のある複数のサプライヤーよりフリーズドライ等の有機フルーツパウダーを多数揃え幅広い供給が可能。

 このほかにも、非大麻由来となる、ブラジル産オレンジの皮から抽出したテルペン由来の有機合成CBD「ピュアフォームCBD」なども取り扱っており、問い合わせが増加している