DHC,「機能性」関節商材リニューアル発売

2022年4月27日
DHC,「機能性」関節商材リニューアル発売

DHC(東京都港区)は関節向けサプリメント「極らくらくEX」を4月7日より直営店及び通販ルートで発売した。

 「極らくらくEX」は「ひざの違和感」「関節軟骨」「歩行能力」機能を同時にアプローチできるトリプルヘルスクレームの機能性表示食品である。

 機能性関与成分はグルコサミン塩酸塩(1500mg)とブラックジンジャー由来ポリメトキシフラボン(12mg)である。年齢を重ねるとともに感じやすくなるひざの痛みや違和感だけでなく、脚の筋肉の衰えをサポートし、歩行機能を支えることを目的とした製品である。

関節向け製品は同社の数あるサプリメントの中でも人気商材で、特に60代~70代の女性からの需要が高い。

今回のリニューアル化によって、3種類のわかりやすいヘルスクレームと手頃な価格(30日分1980円※通常期)で、同社でもより多くの新規顧客獲得へ向け期待が高まっている。