健康リスク予測Webサービスの提供開始/JMDC

2022年6月15日
健康リスク予測Webサービスの提供開始/JMDC

健康年齢・三大疾病入院リスクが確認可能


JMDC(東京都港区)は、三井住友海上あいおい生命向けに健康リスク予測Webサービス「撮るだけ健康チェック」を開発し、提供した。

同サービスは、健康診断結果から「健康年齢」と「三大疾病入院リスク」を確認することができる。

また健康診断結果入力時に、カメラに結果をかざすだけで必要項目の読み取りを行うOCR(光学文字認識)機能を導入していることが特徴だ。 今後は、データ拡充や分析能力の強化、ソリューションの拡大を進めていくほか、保険業界におけるデータ利活用推進に貢献していくとしている。

関連記事