消費者庁新長官に新井ゆたか氏就任

2022年6月27日
消費者庁新長官に新井ゆたか氏就任

次長には内閣府大臣官房の黒田氏が就任


 消費者庁は6月21日、若宮健嗣消費者担当大臣の記者会見において同庁の人事異動を発表した。7月1日付で消費者庁長官の伊藤明子氏が退職し、農林水産省の新井ゆたか氏が新たな長官となる。

 また、6月28日付で消費者庁次長の高田潔氏が内閣府に出向となり、後任に内閣府大臣官房長官政策立案総括審議官の黒田岳士氏が就任する。

 新井氏は昭和62年に農林水産省に入省し食料安全局長、消費・安全局長などを歴任し昨年7月から農林水産審議官に就任していた。

 黒田氏は平成元年に内閣府の経済企画庁に採用され、内閣府大臣官房、消費者庁参事官、内閣府大臣官房審議官などを歴任し、昨年9月から閣府大臣官房長官政策立案総括審議官に就任していた。

Tags :