「機能性もち麦ごはん」発売/はくばく

2022年7月6日
「機能性もち麦ごはん」発売/はくばく

健診時期にLDL-コレステロール対策を啓発

はくばく(山梨県中央市)は、2022年7月1日(金)より、「腸内環境を改善する」、コレステロールが気になる方の「LDL-コレステロールを下げる」、機能性表示を取得した「機能性もち麦ごはん」をはくばくオンラインショップ、Amazon限定で販売を開始した。

 「機能性もち麦ごはん」は大麦β-グルカンを機能性関与成分とし、「本品には大麦β-グルカンが含まれます。大麦β-グルカンにはLDL-コレステロールを下げる機能、腸内環境を改善する機能があることが報告されています」と機能性表示する。

 はくばくは、ダイエットや美容ニーズにより伸長した「もち麦食」を一過性のブームではなく、食文化に育てあげるため、商品を拡充している。

 LDL-コレステロールは健康診断時の指標の一つであり、9月以降の企業の健康診断が多くなる時期を契機にはくばくは新商品を投入し、健康対策ニーズに応需する。