アリメント、「崩壊遅延防止」カプセル注力

2022年7月29日
アリメント、「崩壊遅延防止」カプセル注力

アリメント工業(山梨県南部町 TEL0556・64・3360)は総合受託メーカーとして、ソフトカプセル、ハードカプセル、顆粒、錠剤など健康食品のあらゆる剤型に対応している。

ソフトカプセルやハードカプセルの受託に関しても技術力、品質、納期などで顧客から大きな信頼を得ている。

ソフトカプセルの製造については、内容液の密封性、安定性、長期保存性などについて技術的に優れ、動物由来のゼラチンカプセルや植物由来カプセルの提案をしている。

同社では長年、他社との差別化のために新しい製剤開発に注力しているが、昨今は「崩壊遅延防止ソフトカプセル」の提案強化を図っている。

※この続きはヘルスライフビジネス 7月15日号(電子版・紙版)にてお読みください。↓

ヘルスライフビジネス|株式会社ヘルスビジネスメディア (health-mag.co.jp)