ドリンク製造のプロフェッショナル/タンポポ産業

2022年8月5日
ドリンク製造のプロフェッショナル/タンポポ産業

首都圏に工場構え、スピーディーな対応が支持される

 タンポポ産業(千葉県船橋市、tampopo-sangyo.com)は、創業1966年からの豊富な実績を誇る老舗飲料受託メーカーだ。

 同社は千葉県内に本社工場と成田工場の2つの製造拠点を持ち、企画・試作・製品安定性試験・ラベル&パッケージ開発・製造・納品の工程を全て自社で行う体制を確立している。

 首都圏の近くに工場を構える利点を活かしたスピーディーな対応ときめ細かな顧客とのコミュニケーションが強み。

 開発部隊は、味や香りが気になる原料を使用した製品においても、処方設計の工夫により美味しさや飲みやすさを実現し、顧客から高い評価を得ている。

 また、トレンド・原料情報・法令知識などの飲料製品を取り巻く幅広い知識を持ち、これまでもさまざまな要望を形にしてきた。

 小ロット多品種での製造や、柔軟な納期対応も特徴としている。製造ラインは、①10~120㎖の小型瓶②200~1000㎖の大型瓶③美容、健康ドリンク向けの50㎖の3ラインを設置。密閉性の高いバイアル瓶(管瓶)は30㎖、滴下タイプの中栓付きキャップは60㎖と90㎖がある。

 原料のトレーサビリティの確認や各種工程内検査の実施など品質管理体制を構築している。

 国内だけでなく、海外向けの案件にも注力していく。

関連記事