GABAの機能性メカニズムを解説/江崎グリコ

2022年12月26日

GABAの最新情報に関するメディアセミナー開催

 江崎グリコ(大阪市西淀川区)は11月30日、GABAに関する最新情報についてのメディアセミナーを開催した。

江崎グリコ 商品技術開発研究所 中西康彰氏

 同セミナーでは、同社商品技術開発研究所の中西康彰氏がGABAの2021年の市場規模を174億円(富士経済による)とし、その多岐にわたる機能性や少量で使いやすいといった特徴から機能性表示食品をはじめ採用が増えていることを解説。「今後もチョコレートでGABAを摂取する理由などを追求し商品開発に反映させていきたい」と思いを述べた。

 また、ファーマフーズ常務取締役の谷典子氏からは、GABAとプロテインの相乗効果による筋肉量の増加効果などの研究成果の発表が行われた。そのほか、東京大学大学院新領域創成科学特任研究員の酒谷薫博士が、GABAによる睡眠・抗ストレス効果の作用メカニズムが解説された。