JACDS、ワクチン調製手技研修会を開催

2021年7月8日
JACDS、ワクチン調製手技研修会を開催

JACDS、ワクチン調製手技研修会を開催

研修会の全景

 日本チェーンドラッグストア協会(JACDS )は7月 4 日(日)、ドラッグストアに勤務する薬剤師のワクチン接種における後方支援を目的に、国立大学法人千葉大学様の協力のもとにワクチン調製手技研修会をおこなった。同大学亥鼻キャンパス内の薬学部創立 120 周年記念講堂に、午前 は16人、午後は 20人名の会員企業所属の 薬剤師が 集まり、講義ならびに希釈や充填の実技を合わせて90分を受講した。JACDSから後日、研修会 の 修了 認定 が発行される。【参加企業】ウエルシア薬局、くすりの福太郎、クリエイトエス・ディー、ツルハ、ユニバーサルドラッグ、龍生堂本店(順不同)

書画カメラを用いて具体的な手技手順を講義
調製済薬液をセットした注射器に充填する様子
サポートメンバーによる確認の様子


関連記事