生活者の声に応え飴製品拡充/森下仁丹

2021年12月7日
生活者の声に応え飴製品拡充/森下仁丹

「芯・から生姜飴」キャンペーンも実施中

森下仁丹は、好評につき、品切れとなっていた「芯・から生姜飴」の、通常受注を再開した。

強烈な香りと辛さを楽しめる本格的な生姜飴である「芯・から生姜飴」は、2021 年 8 月の発売から約 2 週間で品切れとなり、一時は生産が追いつかず、注文から発送まで約 2 か月という状況になっていた。販売開始から約 1 か月後には予約受注分も含め、当初想定していた初回生産量に対し、約 4.6 倍を記録。同社の通信販売(森下仁丹本店サイト)や SNS で多くの反響を呼んでいた。
購入者より「大変美味しく、在庫切れになるのが分かる。家族にも分けたいので追加の注文希望。」「生姜飴のガツンとした生姜味は仁丹だけ!」「これまで食べた生姜飴は甘さが強かったが、ここまで生姜の味が際立っているのは初めて!」と言った声が挙がっており、「芯・から生姜飴」の“強烈な生姜の味なのに美味しい”という特長が、反響を呼んでいる要因の 1 つと考えられる。
現在、通信販売では、「芯・から生姜飴」をはじめとする人気の飴製品が、30%オフになるキャンペーンを 2021 年 12 月 21 日(火)23:59 まで実施中。キャンペーン期間中は送料無料となっている。詳しくは同社の通信販売(森下仁丹本店サイト https://jintan.jp/camp2112b)より。

「芯・から生姜飴」

「芯・から生姜飴」は、創業以来 128 年、和漢植物の研究に取り組んできた森下仁丹が厳選した高知県産黄金生姜を使用している。黄金生姜は、一般的な生姜よりジンゲロール(※1)が多く含まれることが特長。さらに、この生姜を発酵させることで生まれるショウガオール(※2)が含まれる粉末を配合し、生姜が持つ刺激的な香りと辛味をより体感できる飴に仕上げている。
また、9 種の和漢植物エキスや、桂皮エキス、ミネラル豊富な沖縄県産黒糖など、生姜だけでなく、生活者の体に配慮した素材を配合している。


※1:生の生姜に多く含まれる辛味成分。
※2:生の生姜にほとんど含まれておらず、生の生姜を乾燥または加熱、発酵させることで生まれる辛味成分。
ジンゲロールより刺激が強いと言われている。

「鼻・のど甜茶飴」より『個包装 シェア用パック』『さらにスーッと長持ちタイプ』の2品も新発売

 森下仁丹は、和漢植物の知見と同社独自のシームレスカプセル技術を活かした製品「鼻・のど甜茶飴」に、『個包装シェア用パック』と『さらにスーッと長持ちタイプ』の2品を新たに追加し、2021年11月24日(水)に新発売した。

「鼻・のど甜茶飴」は、ユーカリとペパーミント香料を当社独自の直径1㎜ほどのシームレスカプセルに包んで練り込んだのど飴で、口に入れた瞬間から感じるメントールのスーッとした鼻抜けがたまらないと、歌手をはじめアナウンサーや声優といった「声のプロ」の方々の口コミで人気が広がり続け、多くの生活者に好評の製品。

 この度、新たに発売した『鼻・のど甜茶飴 個包装 シェア用パック』は、飴一粒ずつを個包装にすることで、誰かに味のインパクトをシェアしたい時や少しだけ持ち歩きたい時に分けやすいよう衛生的で便利な仕様となっている。

 また、『鼻・のど甜茶飴 さらにスーッと長持ちタイプ』は、既存の「鼻・のど甜茶飴」よりも1粒あたりの、サイズが1.5倍(※3)大きく、練り込むカプセル量も1.7倍※2にするなど、「鼻・のど甜茶飴」の特長である強力な爽快感をパワーアップさせて刺激と潤いがより一層持続するように仕上がっている。

※3:「鼻・のど甜茶飴」(1粒:2.1g)比

左:「鼻・のど甜茶飴 個包装シェア用パック」
・1粒ずつ個包装。
・周りの友人や家族とも衛生的に分け合うことができ、その場でシェアしやすく便利。

右:「鼻・のど甜茶飴 さらにスーッと長持ちタイプ」
・1粒サイズが1.5倍※1粒のカプセル量は1.7倍※で口の中で飴が長持ちし刺激がさらに強力に。
・ユーカリ香料、ペパーミント香料、メントールの配合量を増やし鼻抜け感がパワーアップ。
・甘味料は植物性甘味料を使用。(ノンシュガー)
・清涼感を補強するフレーバーを新たに配合してスッキリ感アップ。