龍泉堂、新型「非変性Ⅱ型コラーゲン」上市へ

2022年9月15日

「腰の違和感」にも着目/第5回学術セミナーで明らかに

 龍泉堂(東京都豊島区、℡03-3985-8346)は9月7日に東京・池袋のホテルメトロポリタンで第5回学術セミナーを開催した(後援・ヘルスビジネスメディアなど)。

 同社社長の塩島由晃氏は「関節ケア・ロコモティブシンドローム対応素材の新展開」と題して、関節分野の新たな素材として次世代型非変性Ⅱ型コラーゲン「NEXT(ネクスト)-Ⅱ」を発表した。「ネクスト‐Ⅱ」は特殊製法(特許製法)による鶏胸部軟骨由来の非変性Ⅱ型コラーゲンで、これまで同社が従来から取り扱ってきた非変性Ⅱ型コラーゲンよりも高濃度(8%以上)で規格化。40mg/日の摂取することで非変性Ⅱ型コラーゲン3.2㎎摂取することになる。ヒザ関節だけでなく、腰の違和感や運動機能にも着目し、エビデンスを取得済みである。

※詳細は9月15日号「ヘルスライフビジネス」に掲載予定

ご購読に関しては以下をご覧くださいませ。

ヘルスライフビジネス|株式会社ヘルスビジネスメディア (health-mag.co.jp)