JACDS,勤務薬剤師委員会を再発足

2021年6月29日
JACDS,勤務薬剤師委員会を再発足

JACDS,勤務薬剤師委員会を再発足

2021 年度組織 ・ 人事

新理事にツルハ HD 社長の鶴羽順氏

 日本チェーンドラッグストア協会は先ごろ、2021 年度の事業計画と組織人事を発表した。目玉は新理事に鶴羽順氏(ツルハ HD 社長)が加わったことと、2020 年に休止した勤務薬剤師委員会が復活したことだ。

 勤務薬剤師委員会は、対物から対人へと薬剤師の職域が移行する中で、ドラッグストアならではの薬剤師像の確立を目的に、各種企画立案と他団体との連携窓口を担う。同委員会委員長には関口周吉氏(龍生堂本店社長)、副委員長には皆川友範氏(アカカベ社長)が就任している。

 前期まで関口氏が委員長だった街の健康ハブステーション委員会は塚本厚志氏(ココカラファイン社長)が、また塚本氏が委員長だったSDGs 推進委員会は德廣英之氏(トモズ社長)が、それぞれ新委員長となっている。

 上記 3 委員会は特に、業界の地位向上に直結する戦略部門であり、それぞれに深い知見を持つ方を委員長に据えたことを評価したい。またJAPAN ドラッグストアショー実行委員長の大賀崇浩氏(大賀薬局社長)を筆頭に、委員長・副委員長に登用された若い人材にも期待している。

 来年は協会の改選期であり、新会長の候補も気になるところ。その他役員もコロナ後の環境変化にアンテナを張る有望な人材を引き上げてくれるよう望んでいる。 (八島)

〔委員会役職者〕

組織委員会▽委員長=皆川友夫氏(アカカベ会長)▽副委員長=絹巻秀展氏(コクミン社長)/政策推進委員会▽委員長=森信氏(ドラッグストアモリ会長)/社会貢献委員会▽委員長=富山睦浩氏(サツドラHD 会長)▽副委員長=富山浩樹氏(同社長)/ SDGs 推進委員会▽委員長=徳廣英之氏(トモズ社長)/業界システム化推進委員会▽委員長=江黒純一氏(クスリのマルエ会長)▽副委員長=亀ヶ谷博之氏(カメガヤ社長)/調剤推進委員会▽委員長=榊原栄一氏(スギ HD 会長)/法制委員会▽委員長=関伸治氏(セキ薬品会長)▽副委員長=平野健二氏(サンキュードラッグ社長)/学術・調査研究委員会(旧セルフメディケーションアワード委員会)▽委員長=櫻井清氏(丸大サクラヰ薬局社長)▽副委員長=杉浦伸哉氏(スギ薬局常務取締役)/防犯・有事委員会▽委員長=石田岳彦氏(ウエルシア薬局副社長)/勤務薬剤師委員会▽委員長=関口周吉氏(龍生堂本店社長)▽副委員長=皆川友範氏(アカカベ社長)/登録販売者委員会▽委員長= 浦上晃之氏(ゴダイ会長)▽副委員長=江黒太郎氏(クスリのマルエ社長)/執行委員会▽委員長=根津孝一氏(ぱぱす会長)▽副委員長=貞方宏司氏(サンドラッグ社長)▽副委員長=横山英昭氏(コスモス薬品社長)/街の健康ハブステーション委員会▽委員長=塚本厚志氏(ココカラファイン社長)▽副委員長=櫻井寛氏(ウエルシア薬局営業推進部)/ドラッグストアショー実行委員会▽実行委員長=大賀崇浩氏(大賀薬局社長)▽副実行委員長=櫻井寛氏(ウエルシア薬局営業推進部)/次世代部会▽部会長=松本清雄氏(マツモトキヨシ HD 社長)▽副部会長=関口周吉氏(龍生堂本店社長)

月刊H&Bリテイル07月号掲載) 購読は→こちら