「イオンタウン幕張西」今秋オープン/イオン

2021年9月28日
「イオンタウン幕張西」今秋オープン/イオン

〝食と健康〟を謳う『ウエルシアイオンタウン幕張西』核に

ヘルスケア路線を強めるイオンタウンが、2021年秋にも“食と健康で豊かなライフスタイル”を提案する「イオンタウン幕張西」を誕生させる。

調剤併設のドラッグストア「ウエルシアイオンタウン幕張西」を核とし、ウエルネスな生活をサポートする専門店に加え、2022年夏には180床の病院が開業する予定。

この2年間、新規のショッピングセンター開設と総売上げがダウンするなか、医療機関やドラッグストアや薬局、高齢者施設、食と健康をキーワードとしたウエルネス路線に拍車がかかり、ヘルスケアビジネスの振興に期待感が高まっている。

             「イオンタウン幕張西」イメージ図

 「イオンタウン幕張西」の千葉市美浜区は、市の南西側に位置し、海浜ニュータウン幕張地区として計画的に整備された多くの公園と閑静な住宅街が広がる地域。JR京葉線などの公共交通網、東関東自動車道などの幹線道路が整備され、市の新都心として発展をしている。
 国道14号線に面し、京葉道路幕張ICから東へ約500mに位置しており、周辺には戸建て住宅や大型マンション等が立ち並び、今後の発展が見込まれるエリアとなっている。